家を高く売るポイント③


ご自身が持っている持ち家を高く売る為には優秀なスタッフや実績がある不動産会社が良いというのは当たり前の話です。今ではインターネットで一括査定してくれるようなサービスもありますので、どのような不動産会社が良いかというのは簡単にいくつも出てくるでしょう。しかし、持ち家を売る際に絶対にやってはいけないことは、査定額や知名度だけで不動産会社を選ぶということです。持ち家を売るということは滅多にないことですので絶対に失敗はしたくないでしょうし、失敗しない為に持ち家を賢く高く売るポイントを今回はみなさんにご紹介させていただきます。

査定額失敗しないポイントはいくつかありますが、今回はその中の一つである、査定額についてご紹介します。
この査定額は素人が最もその家の価値が分かる指標として挙げられますが、査定額の根拠を素人なりにも必ず確認するようにして下さい。
なぜ確認するのかというと、まずはその不動産会社が信頼できるかどうかの判断材料となるからです。
信頼できる不動産会社であれば、明確な根拠やプラスの評価、マイナスの評価もしっかり教えてくれるはずです。逆にその根拠が明確な不動産会社は信頼性がないということはもちろんのこと、とりあえず高い査定額を出しておき、実際に契約する際にはいろいろと理由を付けて最終的に査定額よりも低い値段で出してくる可能性が高いです。
従って、最初の査定額だけに惑わされずにしっかりと根拠を聞くようにして下さい。